ちいさな宝箱

plus234.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ならいごと( 45 )

帽子教室(キャスケット&ベレー)

b0155794_14103638.jpg
以前、帽子教室に参加していることをブログに書きましたが
この秋からも継続して参加させてもらっています。

今回は、8枚はぎのキャスケットに挑戦してみました。
はぎ合わせのトップがなかなかきれいに合わなくて苦戦しましたが、
徐々に形ができあがっていく過程が嬉しくて、
ついつい、先へ先へと手を進めたくなってしまう帽子でした。

表の生地は、実は、着なくなって久しいダッフルコートを再利用したもの。
よくよく考えれば、学生時代に着ていて、
もう10年以上は袖をとおしていないのですが、
なぜか、どうしても捨てられなくて・・・
生地の感じとか、色合いは好みだったからでしょうか。
ダボッとした大き目サイズが、歳を重ねるとなんだか似合わなくなってしまって、
もう手放そうかと思いつつ、何年も手元に置いておいたコートが、
今回、こういうかたちで生まれ変わってくれて、とても嬉しく感じています。


b0155794_1418967.jpg
もう一つ作れそうだったので、娘にはベレーを。
キャスケットのクラウンの型紙を縮小して、作ってみました。

早速被せてみたら、
 どんぐり坊や
 きのこ坊や
という言葉が自然に浮かんできました。
かわいいんだけれども、思わずクスリとしてしまうようなユーモラスな感じ。

本人は、お母さんとおそろいというのがわかるようで、
キャスケットを指差しては、「かあたん」と言い、
ベレーを指差しては、自分で被ってを繰り返して、なんだか嬉しそうでした。

トップに何か飾りをつけたら、ちょっと雰囲気が変わるのかな?
ポンポンをつけてみるのも、子供なら可愛らしくていいかも。


b0155794_14225922.jpg
二つ重ねると、まるで親亀小亀。


帽子作りって、本当に面白いです。
次回の教室はお披露目会なのですが、まだ日があるので、
また何か作ってみようかなぁ・・・などと思っています。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-10-24 14:28 | ならいごと

帽子教室

b0155794_1221319.jpg
友人が企画してくれた帽子教室に参加しています。
初めて帽子作りを習うので、なるべくシンプルな作りの基本的なものを・・・
と思って、帽子私の作ったのは2枚はぎクラウンのクロシェ。

作り始めたのは夏真っ盛りだったけど、完成時期を考えたら、
秋に似合うような色合いがいいかも?と思って、
葡萄色のリネンコットンを表に、紫系の小花柄のコットンを裏に選んでみました。

上の写真は私用の帽子。


b0155794_1222841.jpg
そして、生地に余裕があったので、娘に作ったのがこちら。
まだ娘には少し大きいので、小花柄の生地でリボンを作って安全ピンにとりつけ、
それで後ろをタックをよせるようにとめています。
苦肉の策ではありますが、これがなかなかかわいくてお気に入り。
成長してピッタリサイズになったら、今度はサイドにつけてもいいかも。

二人で被って、一緒に鏡をのぞいて、
「お母さんとおんなじだよ。」
と言ったら、嬉しそうに笑っていました
(二人しておそろいの帽子を被る姿をみた夫。
褒めてくれましたが、ちょっとだけ寂しそう・・・??
いつか、娘とおそろいの何かを用意してあげよう)。


7月の下旬に始まって、今日は完成した帽子のお披露目会。
他のメンバーの作り上げた帽子を見るのが楽しみです。

今回の教室で、帽子作りの面白さに開眼した私。
次は秋冬用のものを作ってみたいなぁ。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-09-03 12:19 | ならいごと

乳幼児応急手当講習会

去年の秋に、あきる野市が運営する「子育てひろば いつかいち」という、
保育園・幼稚園に行く前くらいまでの乳幼児が遊べるところが開設されました。
このごろ、娘と時々遊びに行っています。
優しい保育士さんに、娘もニコニコ笑顔。

その「子育てひろば いつかいち」で、先日、乳幼児応急手当講習会が
開催されたので、参加してきました。
当日、お話をうかがったり、実習したのは次のとおり。

 ・ こどもの事故や病気の現状と事故防止
 ・ 乳幼児の心肺蘇生(心臓マッサージ&人工呼吸)
 ・ 窒息の手当て

これらの手当てをする必要がないのが一番なのだけど、
もしもの時は、手をこまねいてオロオロしたり、パニックになるのではなく、
少しでも、自分で助けられることをしてあげたい。
・・・自信はないですが。
でも、知っているのと、知らないのとでは大きく違うよね。
そして、もしもの時に、それを実行できるのと、できないのも大きく違う。

それから、参加して改めて思ったのは、家庭内は危険がいっぱいということ。
気をつけているつもりだったけど、もう一度、見直してみます。
成長と共に、活動範囲も、手の届く範囲も広がっているので、
これで大丈夫!というのではなくて、
子供の様子をみながら、「おや?!」と気になったら、
その都度、危なくないように変えていこうと思います。

それと、もう一つ。
誤飲した場合の処置などについての問い合わせ先として、
中毒110についての紹介がありました。
以前、何かで聞いたことがあって、
その時はあまりピンとこなくて、そのままにしていましたが、
今となっては知っておいた方が安心な連絡先です。
早速、携帯に登録しておきました。
こういうことは、思い立った時にやらないと、忘れてしまうので。

みんな子連れなので、とても賑やかな講習。
私も、動き回る娘を追いかけながらの参加でしたが、有意義な1時間でした。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-02-23 11:40 | ならいごと

またまたベビーマッサージ

今日はベビーマッサージに行ってきました。

これで3回目。
ようやく子供も私も慣れてきました。
まだちゃんと覚えてはいないので、
先生のお手本を時々みながらではありますが、
マッサージの波に乗れてきた感じです。

娘よりも2ヶ月早く生まれた甥っ子のために、
オイルを買って帰りました。
今度、実家に遊びに来た時に、
いとこ同士2人ならんで一緒にマッサージをしたら楽しいかなぁ、と思って。

ベビーマッサージは、マッサージそのものの効果を期待するだけでなく、
むしろ、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しむもののように思います。
たくさん話しかけながら、優しく全身をなでていると、
私までなんだかいい気持ち。
[PR]
by fumiyo_n | 2011-06-28 20:59 | ならいごと

ベビー整体

先日、助産院で開催されたベビー整体のクラスに参加してきました。

最初にベビー整体という言葉を聞いた時、
「整体って・・・骨をバキバキってするやつ??それを赤ちゃんに?!」
なんていう浅はかなイメージを抱いて驚いてしまったのですが、
ぜ~んぜん違います。

生まれてすぐの赤ちゃんは、お腹の中でま~るくなっていたので、
背骨はCの字のようになっています。
それが首がすわる頃になると、頚椎(首の骨)にカーブができ、
さらに歩き始める頃になると、腰椎(胴の骨)にもカーブができて、
ようやくSの字のような背骨の形になるんです
(最終的にS字カーブが完成するのは小学校卒業くらいなのだそう)。

だから、その成長に合った抱っこ&ねんねをさせていきましょうね、
という内容のクラスでした。

まだS字カーブが完成していない赤ちゃんは、
基本的にはま~るくなるように抱っこ&ねんねさせます。
クラスでは、”まるまる抱っこ”&”まるまる寝んね”といって、
背骨がCの字を描くように抱っこしたり、寝かせたりするやり方を
教えていただきました。

”まるまる寝んね”のための専用グッズもあるようですが、
特別な何かを買い揃えなくても、家にあるもので
(ハンドタオル、座布団、タオルケット、授乳クッションなどなど)
”まるまる寝んね”向けの環境を整えられます。

私も、おうちに帰って、早速取り入れてみました。
始めは、なんだか苦しそう??と思ってしまいましたが、
本人はニッコリして快適そう。
それに、ま~るく寝んねする様子はなんだかとても可愛らしいです。

興味がある方は、
 母子整体研究会 http://park21.wakwak.com/~boshi/index.htm
 トコちゃんドットコム  http://tocochan.com/
をご覧になってみるといいと思います。

子供はもうすぐ4ヶ月になるところなのですが、
もっと早く知っていればよかったのになぁと思いました。
・・・とはいえ、これも出会いだと思うので、
このタイミングが私たち親子には一番ピッタリだったのでしょうね。
[PR]
by fumiyo_n | 2011-06-11 10:36 | ならいごと

オーガニックベース アドバンスコース(第11回)

b0155794_9145360.jpg
オーガニックベース アドバンスコースの11回目のクラスに参加してきました。
アドバンスクッキングコースは、これが最終回でした。
今回も、子供と一緒に参加させていただきました。

梅雨時は、土のエネルギーがひときわ大切と教えていただきました。
また、梅シロップやマクロビオティック仕様のスポーツドリンクのことなど、
これからの季節にとっても役立ちそうなお話もうかがえました。

実習は、
 夏の丸い野菜 with 全粒クスクス
 とろろ昆布の即席おすまし
 葛玉
でした。
葛玉が目にも涼しく、とても美味しく感じました。

それと、これだけだとお腹が空いてしまうかも・・・ということで
玄米を炊いて、おむすびも作ってくれました。
柴漬け、桜の花の塩漬け、ゆかり&パンプキンシード、わかめふりかけ
と4種のおむすびは、コロンと小さな三角&丸にむすんであって、
お味も見た目も魅力的でした。
ふだん、私が夫に作るおむすびはもっとド~ンと大きいので・・・
こんな風に可愛らしく作ると、おもてなしにもいいなぁ~、なんて思いました。


陰陽五行について1年間学んできて感じるのは、
陰陽五行は自然そのもの。
そして、人間も自然の一員。
うまく陰陽五行を暮らしに取り入れて、
自然な流れ・サイクルにのって生きていければ、
心身ともにおおむね快適になるんだろうなぁ・・・と思うようになりました。

陰陽五行を意識して、
もっともっと美味しいごはんを作れるようになりたいたいです。
自分のためにも、家族のためにも。

自分や家族が元気で活き活きすることができたら、
きっと、その周辺もちょっといい空気が流れるようになるんじゃないかな、
なんていう風にも思います。
自分のためだけじゃない、というような。


子供が産まれた一年後の今、このコースが開講したとしたら・・・
たぶん、受講したくても断念したと思います。
このタイミングで受講できて、本当に幸運でした。

典子先生はじめ、オーガニックベースのみなさん。
そして、アドバンスコースを受講なさったクラスのみなさん。
どうもありがとうございました!!

また別の機会にお会いできる日がくるのを、楽しみにしています!
[PR]
by fumiyo_n | 2011-06-06 10:07 | ならいごと

オーガニックベース アドバンスコース(第10回)

オーガニックベース アドバンスコースの10回目のクラスに参加してきました。
12月に7回目のクラスに参加したのを後に、
8回目、9回目のクラスは出産のためお休みしたので、今回は5ヶ月ぶり。
久しぶりにクラスのみんなや典子先生、アシスタントさんにお会いできて、
とっても嬉しかったです!

前日まで迷いに迷ったのですが、
今回は子供と一緒に参加させていただきました。
先日のメールに書いた電車デビューの数日後の出来事です。

道中はとても緊張したし、
クラスの最中に泣いてしまったらどうしようか・・・と心配したりしましたが、
道中はスリングにゆられてほとんどねんね、
クラスの最中もどうにかご機嫌でいてくれました。

今回は春におすすめの素材&メニューについてや、
地震後の身体の変化およびそれにどう食で対応するかなどのレクチャー、
そして調理実習でした。

子供をあやしながらだったので、
耳は先生のお話に集中し、目は子供に・・・という状態でしたが、
特に震災に関するお話をうかがえたことなど、
本当に参加できてよかったと思いました。

******************
典子先生のブログもぜひご覧になってみてください。
緊急時の食事のこと、震災後の身体の変化についてなど、
詳しく書いて下さっています。
無理なくできることだけでも取り入れてみたらいいのではないかな、と思います。
[PR]
by fumiyo_n | 2011-05-20 07:46 | ならいごと

電車デビュー&ベビーマッサージ

先週、子供と2人で初めて電車に乗りました。
行き先は、出産した助産院。
ベビーマッサージのクラスに参加してきました。

スリングで抱いて、
替えのおむつに、お着替えに、水筒に・・・
と子供のものでパンパンになったバッグを肩に掛け、
いざ出陣!
いや、いざ出発!

電車でグズってしまったら途中で降りようと思って、
時間にかなり余裕をもって家を出たのですが、
スリングで抱かれていると心地がいいらしく、
道中はずーっと静かにねんねだったので、だいぶ早く到着しました。

同じ頃に助産院で生まれたお友達や、
もう1歳くらいになる子供たちも一緒でにぎやかなクラスでした。
子供本人は周りが気になるようでキョロキョロしていて、
マッサージそのものが気持ちよかったかどうかは謎ですが、
こういう場は初めてなので、回数を重ねたら慣れてくるのかな??

ほかのお母さん方の悩み&アドバイスを聞けたのもよかったです。
離乳食や卒乳なんてまだ考えたこともなかったけど、
そういうことで悩む日もやってくるのかなぁ・・・

帰りも子供はスリングの中でスヤスヤとねんね。
無事に電車デビューできた安心感&達成感と、
久々に友人やその子供に会えた喜びに浸りながら帰路につきました。

家に着いて目覚めた子供に、
 おりこうさんだったね。
 ありがとう。
とたくさん話しかけました。


******************
外は雨。
そして、時折雷も。

こんな日、子供はご機嫌ナナメになってしまうか、
お昼寝ばかりしていることが多いように思います。
偶然かもしれませんが、気圧が関係しているのかも。

今日はお昼寝の方で、今もスヤスヤ眠っています。
この隙に、夕飯の準備をしておこうっと。
[PR]
by fumiyo_n | 2011-05-17 15:19 | ならいごと

オーガニックベース アドバンスコース(第7回)

b0155794_10503394.jpg
オーガニックベース アドバンスコースの7回目のクラスに参加してきました。

冬を迎えた今の季節は、五行でいうと「水」。
Water enargyのお話を中心に、
ひとつ前の「金」、ひとつ先の「木」との関係や、
また、相克の「火」&「土」に関連したレクチャーを受けてきました。
五行って、学べば学ぶ程、面白いです。
もっともっと、どんどん理解して、
ふだんの暮らしに活かせるようになりたいな、と思いました。

調理実習では、
 ・ そば粉団子のグラタン
 ・ ひじき蓮根
 ・ ふのりのクイックスープ
 ・ 菊花絞り
の4品を作りました。


b0155794_10504963.jpg
とりわけ、スープと菊花絞りが私には美味しく感じました。

体調についても相談させていただいたのですが、
目から鱗が落ちるようなお話をうかがえて、
大きいお腹を抱えて参加した甲斐があったクラスとなりました。

前にも書いたと思うのですが、典子先生がとても素敵なのは、
改善した方がいいところをお話くださる時でも、
否定・批判するような言い方をなさらない、感じさせないというところなのです。
だから、とても前向きにメッセージを受け止められて、
「よーし、やろう!」という気持ちになってくるんですね。

クラスの方々からも、赤ちゃんや私に対して、
優しい言葉をかけていただいて、
ホッと心が温まるような、和むような数時間でした。

出産前に参加するのは、たぶん、今回が最後のクラス。
次に先生やクラスのみなさんにお会いできるのは、
順調にいって4月かなぁ・・・というところです。
少し間が空いてしまうけれど、これまでの復習をしながら、
このひと時を大切にしたいと思います。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-12-07 11:09 | ならいごと

オーガニックベース アドバンスコース(第6回)

b0155794_637914.jpg
11月のはじめに、オーガニックベース アドバンスコース
6回目のクラスに参加してきました。
ブログに書こうと思いつつ、あっと言う間に時が経ち・・・
もう来週には7回目のクラスです。

6回目のクラスでは、五行の流れの復習と共に、
 晩夏(土)→秋(金)→冬(水)
といった一連の季節を快適に過ごすポイント、
この季節にどのようなアプローチで食を意識していけば、
心身をより整えられるかなどを教えていただきました。


b0155794_6373838.jpg
調理実習は、秋ということで、白をテーマにしたものでした。
食感的にはトロミがあることも特徴でした。
確かに、秋冬って白くてクリーミィーなものが恋しくなるし、
実際に美味しく感じますよね。
それに、白いお野菜が美味しくなる季節。
おうちで復習した大根ステーキも、ジューシーで甘く仕上がりました。

和やかな雰囲気のクラスで、毎回、参加するのが楽しいです。
お腹の赤ちゃんのことについても、皆さんが気遣って声を掛けて下さって、
とても暖かな気持ちになります。
幸い、わがやから吉祥寺までの道中、電車の中は全て座って行けるので、
その点でも通いやすく、アドバンスコースに通うのは毎月の私の楽しみです。

全11回のクラスなので、ちょうど折り返し地点をすぎたあたり。
2月、3月のクラスは出産のため参加できるか微妙なところなのですが、
一回一回のレクチャー・実習が本当に貴重な体験になっているので、
これからのクラスも大切にしていきたいと思います。


※ クラスの様子は、典子先生もブログ(11/9付)で紹介なさっています。
  興味のある方はご覧になってみて下さいね。
    奥津典子のマクロビオティック教室
    http://blog.livedoor.jp/okutsunoriko/

[PR]
by fumiyo_n | 2010-11-25 06:42 | ならいごと