ちいさな宝箱

plus234.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

シャガと鯉のぼり

b0155794_15904.jpg
最近のお花。

玄関にシャガを。
この時期、山に入ると、日陰に群生している姿をよく目にします。

右下に移っているのは、端午の節句にちなんで、鯉のぼり。
コロンとした体型(?)で、鯉のぼりには見えづらいかもしれませんが・・・
柏餅を模した袋物に入るようになっていて、
その袋物を開くと(柏餅の葉の部分が開くようになっています)、
小さな小さな吹流しまで付いています。

こんな風に細かく手の込んだ細工物を、私が作るはずもなく・・・
これは、母が作ったものです。

本物のように、大空を気持ち良さそうに泳ぐことはありませんが、
玄関で、見る人の心をホッと和ませてくれています。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-30 15:19 | いろいろ

支柱が立ちました

b0155794_7364493.jpg
昨日からザーザーと雨降りですが・・・
天気のよかった日曜日に、看板立て作業を進めました。

ツヤ消しの屋外木部用ニスで、裏を二度塗り・・・


b0155794_7383196.jpg
表も二度塗りました。

乾かす時間がそれなりにかかるので、
朝から作業を始めたのに、塗り終わったのは夕方でした。

時間はかかりましたが、こういう類の塗装は、
マスキングもせずにグングン塗っていけるので、とても気楽。


b0155794_7412385.jpg
その間、夫は支柱を立ててくれました。

前回の看板は、高さが腰くらいの小さく軽いものだったので、
脚を地面に打ち込むだけで固定しましたが、
今回の看板は大きく重いので(柱も2mちょっとある)、
コンクリで固定することにしました。

まずはコンクリを練って・・・


b0155794_7434853.jpg
柱の周りに流し込みます。


b0155794_744415.jpg
垂直に立つように確認しながら・・・


b0155794_7444032.jpg
コンクリを押し固めました。

コンクリが乾いてから、上を砂利等で埋めて完成です。

今までポッカリあいていた穴がふさがり、
ようやく、2本の支柱が立ちました。


この日はコンクリが乾くまで時間がかかったのと、
看板本体のニス塗り作業が夕方までかかったのとで、
取り付けはできませんでしたが、
GW中には、看板取り付けまで完了するはず。

3月中旬から取り掛かかり始めた看板リニューアル作業も、いよいよ大詰め。
もうすぐ完成・・・!と思うと、嬉しい限りです。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-28 07:56 | おうちづくり・DIY

五日市朝市と「喜正」石鹸

b0155794_1051229.jpg
毎月、第三日曜日の8~10時、
桧原街道沿い「陶器のむらやま」さんの駐車場で、
五日市朝市が開催されています。
先日ご紹介した、『多摩ら・び』のP.20にも紹介されていますね。

地元の商店がお野菜、お惣菜、お菓子、乾物などを並べていて、
こじんまりとした規模ながらも、
お店の方やお客さんの談笑が絶えない、にぎやかな朝市です。
市の中央では、無料のお茶などが振舞われていて、
一休みしている方も多いです。

先日4/18の私達の収穫(?!)は、
 春キャベツ、小松菜、にんじん、するめ粉(するめを粉にしたもの)
で、いずれも、特に五日市産というわけではないのですが、
楽しい買い物でした(とりわけ、するめ粉は夫に大ヒット!)。

それと、その日に買い求めたもう一つのものは、写真の石鹸。
(これも、『多摩ら・び』に掲載されていますね。)

「陶器のむらやま」さんのそばの「青木屋」さん前に、
雑貨屋さんを出店なさっている女性がいらして、そこで購入しました。
五日市の銘酒「喜正」配合の、手作り石鹸です。
しっとりして、ほのかにお酒の香りがしますよ、とおっしゃっていました。

marché du cinq
という文字と、数字の5が刻印されています(←五日市!)。
パッケージも、さりげなく素敵なんです。

今使っている石鹸がなくなったら、使ってみたいと思っています。
使ってみたら、またブログに使用感などをのせますね。


さて、この五日市朝市。
来月は5/16(日)に開催予定なのですが、
Plusも出店したいと思っています。
もうちょっと日が近づいたら、ラインナップなどをご紹介しますね。

五日市朝市は、この4月で30回目を迎えたそうなのですが、
雨が降ったのは、たったの1回だけとのことなので
(朝市関係者の中に、パワフルな晴れ男・晴れ女がいるのでしょうね)、
きっと来月も晴れるはず・・・
朝市で美味しいものを調達してから、
緑の中をドライブする日曜日なんて、いいかもしれません。


【お店データ】
陶器のむらやま
HP http://homepage2.nifty.com/murayama1/
東京都あきる野市五日市886
※ 駐車場はむらやまさんの蔵の裏にあります。
  (・・・けど、市の前に路駐して、サッと買って、サッと帰る方が多いみたい。)
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-27 11:38 | おでかけ

最近の日曜日のブランチ

b0155794_1117488.jpg
最近の日曜日のブランチは、あこ酵母で作るパンケーキ。
二人の週末のお楽しみ。

フライパンで一枚ずつ焼いてもいいし、
こんな風にホットプレートで焼いても、上手にできます。

ホットプレートって、今まで積極的に使ったことはなかったのですが、
食卓で作るのって、結構楽しいですね。

最近、図書館でガレットの本を借りたのですが、
ホットプレートで作ってもいいかもしれないなぁ・・・と思いました。
美味しい蕎麦粉が手に入ったら、試してみたいです。

そういえば、ガレットもブルターニュ地方の名物ですね。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-26 11:30 | パン

ガレット・ブルトンヌをイメージして

b0155794_9241547.jpg
ガレット・ブルトンヌをイメージしながら作ってみました。

フランス語で「ガレット(galette)」は「丸くて平たいお菓子」という意味で、
「ブルトンヌ(Bretonnes)」は「ブルターニュ風の」という意味なのだそうです。

フランスのブルターニュ地方は、乳製品とゲランド塩が特産物。
だから、本場のガレット・ブルトンヌは有塩バターで作られた
甘じょっぱい焼き菓子なのだそうです。

本場のガレット・ブルトンヌは食べたことがないのだけれど
(日本のパティスリーのは食べたことがあるけれど)、
めいっぱい想像しながら、
そして、Plus流にVegan仕様で・・・と考えて作ってみました。

塩を利かせ気味にして、バニラビーンズを入れて甘い香りをプラス。
表面には、あの模様を施して(実は、これがやりたくて作ったようなもの)。

本来のガレット・ブルトンヌとは違うと思うけれど、
なかなか美味しく、見た目も素敵にできあがったのではないかな??


あぁ・・・

けれど、いつか、ブルターニュ地方に行って、
本物のガレット・ブルトンヌを食べてみたいものです。

ブルターニュ地方って、美味しいものがたくさんある気がします。
なんとなく、ですが(くいしんぼうの勘です)。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-24 09:42 | おやつ

立川→国立におでかけ

b0155794_15524555.jpg
先日、用事があって立川に行ってきました。

用を済ませた後は、「桃・栗・柿カフェ」さんでお昼ごはんを。

いつ食べても、ホッと安心できる美味しさです。
一人でフラリと行けて、
ちゃんとお腹も心もいっぱいになるお店に出会えてよかったなぁ・・・
と、行くたびに思います。


b0155794_1553357.jpg
ちょうどテーブル席が満席で、畳敷きの小上がりに案内していただきました。

何度も行っているのに、小上がりに足を踏み入れるのは初めてだったのですが、
ここ、くつろげていいですね。
掘りごたつ式なので脚も楽ですし、
障子を透して入ってくる日の光が、とても心地よかったです。
「ここで食後にお昼寝できたら、最高かも・・・」なんて思ってしまいました。


桃・栗・柿カフェ」さんでエネルギーチャージした後は、
テクテク歩いて国立まで。
かなり、テクテクテクテクテクテク・・・と歩きました。
たった一駅だけど、結構あるのね・・・(途中で、迷ったかと不安になるほど)

国立では、お気に入りの紅茶屋さんの「葉々屋」さんに行きました。

葉々屋」さんの好きなところって、
お茶が美味しいことや、雰囲気がいいことはもちろんなのだけど、
お店の方が親切でとても感じがいいところが、
繰り返し行きたくなる一番の理由かも。
気持ちよく買い物ができるのって、私にとって重要なポイントです。
今回も、ギフトの相談に丁寧に対応していただきました。

国立では、他にも行きたいお店があったのですが、
そろそろ帰った方がいい時間になってしまったので、断念。
またのお楽しみにすることにして、帰路につきました。


美味しいごはんを食べて、たくさん歩いて、いい一日でした。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-23 16:29 | おでかけ

春キャベツでコールスロー

b0155794_11513612.jpg
最近作ったもののなかで、気に入ったもの。
春キャベツのコールスローです。

春キャベツの葉が、あまりに瑞々しいので、
生で食べたいなぁ・・・と思って作ってみたのですが、
とても美味しくできたのでご紹介を。

千切りにしたキャベツ、人参、パセリに、オリーブオイルを少々加え、
一度和えてから、
お酢(私はみかん酢を使用)、塩、胡椒、醤油で味を調えたら完成です。

醤油は、ほんの少しです。「醤油が入ってる」と感じないくらいの方が、
コールスローらしい感じに仕上がると思います。
胡椒は、控えている方は無しでも美味しいくできると思います。

オイルは野菜全部にはまわりきらないかな、少なすぎかな・・・
くらいの量にしました。
本当は、一度加熱した方が身体には優しいと思いますので、
気になる方は小鍋などで加熱して、冷ましてから加えるといいと思います。

それから、人参とパセリはたまたまあったので入れたのですが、
たぶん、キャベツだけでも美味しくできると思います。
何しろ、主役は春キャベツなので。

作りたてもシャッキリした歯ごたえで美味しかったのですが、
私は、一日おいて、しんなりと馴染んだ方が好みでした。

柔らかな葉の春キャベツが出回っているうちに、ぜひお試し下さいませ!
私も、また作ろうっと。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-22 12:11 | ごはん

ミツバツツジを植えました

b0155794_7102578.jpg
庭にミツバツツジを植えました。
正確に言うと、植えたのは夫なのだけど。

ミツバツツジといえば、紅紫色がポピュラー。
ちょうど今頃、街路や庭先で咲いているのを、よく見かけるかと思います。

私達も、始めは紅紫色にしようと思っていたのだけれど、
ホームセンターで白いミツバツツジを見たら、そっちの方に惹かれてしまい、
結局、白いお花の方を選んで買って帰りました。

まだ30cm程の頼りなげな姿なのだけど、
何年かしたら、きれいな花を咲かせてくれるはず。
きっと。

成長が楽しみです。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-21 07:19 |

天然酵母パン作り好きの集い

b0155794_13215678.jpg
ご近所さんから、
「天然酵母パン作り好きの集いに来ませんか?」と声をかけてもらいました。

朝からワクワクしながらパンを焼き、サラダを作り、籠に詰めたら出発!
(私は、あこ酵母のカンパーニュ、玄米マフィン、人参サラダを作っていきました。)


b0155794_13235424.jpg
テーブルの上にずらりと並んだパン達。

酒粕酵母あり、レーズン酵母あり、白神こだま酵母あり・・・
作り手によって、本当に個性豊かな顔ぶれのパンが集まりました。
こんなに様々な手作りパンが集まったところを見るのって初めてです。

みなさん、それぞれこだわりがあったり、得意分野があって、
お話を聞いているととても面白くて、あっと間に数時間経ってしまいました。

素敵な会に声をかけていただき、ありがとうございました!
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-20 13:31 | おでかけ

看板リニューアルまで、あとちょっとです

b0155794_171039100.jpg
わがやの入り口に立てていたPlusの看板。

とても気に入っているのですが、先日のブログでも書きましたように、
父の工房(みのむし工房)の看板を立てることにしたので、
Plusの看板もそれに合わせてリニューアルすることにしました。


b0155794_1714387.jpg
新しい看板はこんな感じです。

みのむし工房の文字は母が、Plusの文字は私が書いて、父が彫り、
彫りあがってから、母と私が文字を黒ペンキで塗りました。


b0155794_17124590.jpg
そして天気のよかった日曜日、看板本体と支柱に防腐材を塗りました。
腐りやすそうな木の割れ目や、端っこには念入りにヌリヌリ・・・


b0155794_1735666.jpg
支柱を立てる穴は、夫が空けてくれました。

穴の途中から出てきたコンクリをドリルで砕きながら・・・
かなりたいへんそうでしたが、深さ40cm程の穴をあけてくれました。


b0155794_17254384.jpg
そして、今日は支柱にステインを塗りました。

午前中に三面を、午後に残り一面を。
それぞれ2度塗りしてみました。

真っ黒に見えますが、墨色とこげ茶色の間みたいな色あいです。
うっすらと、木の地肌が透けて見えます。


このあとは・・・
 ・ ニスを買ってきて看板本体を塗る
   (ツヤ無しの屋外用ニスが近場のホームセンターに無くて、作業がストップ中)
 ・ 支柱を立てる
 ・ 看板を取り付ける
という作業が待っているのですが、週末まで作業ができない見込みです。

それまで入り口の穴があきっぱなし・・・
しかも、看板がありません。

今週の金曜日と土曜日にもレッスンがありますが、
お出でいただくお客様、どうぞお気をつけてお入り下さいね。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、しばらくの間、ご容赦下さいませ。
[PR]
by fumiyo_n | 2010-04-19 17:38 | おうちづくり・DIY