ちいさな宝箱

plus234.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

よもぎあんぱん

b0155794_12193040.jpg
父が摘んできたよもぎを生地に練りこんで、あんぱんを作りました。
春の恵のあんぱんです。

ビニール袋いっぱいのよもぎを、
柔らかな葉っぱだけを選別して(←これが一番時間がかかる!)、
よくよく洗って、
塩茹でして、
水にサッとさらしてから、
粗みじん切りにして、
パン生地の仕込み水と合わせてブレンダーにかけました。
そして、お粉と合わせてこねこね。

今年のよもぎあんぱんは、
コロンと小ぶりなまぁるい形にしてみました。
思わず、ふふふと笑ってしまうような可愛い焼き上がり。

焼き色がついているので分かりづらいですが、
ぱくりとかじった断面は、きれいなよもぎ色なんですよ。


b0155794_12262528.jpg
ちなみに、発酵中の生地はこんなにきれいな春色です。


来年、また作ろう。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-30 12:30 | パン

たくさんはいています

遅ればせながら、少し前から、
 絹5本指→綿5本指→絹先丸→綿先丸
といった靴下の重ねばきを始めました。

それまでも、自己流重ねばきは1年近くしていたのですが、
冷えとりの重ねばき用靴下を購入してはいてみたら、
全然、気持ちよさが違ってビックリ!しました。
もっと早くやればよかった~。

今や、「冷えとり」、「靴下」なんて検索すると、
たーくさんのサイトがヒットしますが、
私が購入したのは、「シルクふぁみりぃ」さん。

靴下の気持ちよさはもちろん、
注文後のすばやい対応や、
梱包が過剰でないところも好感がもてました。

絹は毒出し効果があり、冷えとりを始めたばかりの頃は、
毒が出ている箇所は破れやすいのだそうですが、
私も早速破けまくりです・・・
(続けていると、だんだん破けづらくなるそうです)。

とにかく、とても気持ちがいいので、
夫にも熱心に勧めているのですが、
いまいち乗り気になってくれないのが、つまらない今日この頃。

あぁ・・・
でも、夫も冷えとりを始めたら、
洗濯物が靴下だらけ!って感じになってしまうのかなぁ。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-21 14:55 | いろいろ

もりもりパセリ

b0155794_13492465.jpg
先日、地元のファーマーズセンターで思わず購入したパセリ。
もりもりっ!としています。
そのもりもりっ!具合に惹かれて、
こんなに使いきれるかな?夫は苦手なんだけど・・・
と思いつつも、ついつい買い物カゴへ。

たっぷりあるので、隙あらば(?!)パセリを加える日々といったところで、
先日は、ピザ生地に練りこんでみましたが、
焼いてみたら意外にクセがなくなって、
しかもトマトソースの味が勝ってくれたということもあって、
夫も娘ももりもり食べてくれました。

タマネギとエリンギの炊き込みごはんに
(塩+醤油少々+オリーブオイルで調味。ご飯は分つき米)、
炊き上がってからパセリを混ぜたものも、かなり美味しかったです。
エリンギがなんだか貝みたいでした。


b0155794_141225.jpg

娘には、エリンギを除いて、小さな小さなおむすびにしてあげました
(あ!写真は、別の炊き込みご飯のときのものかも。人参が写っていますね・・・)。
娘の口に合わせた一口サイズです。
ラップを使って、茶巾にする要領でキュッと作ります。
おててでつまんで、パクンと食べてくれました。

自分で食べるのが楽しいみたいで、
気をつけないと、
まだ口に残っているのに、ドンドン口に詰め込んでしまいます・・・


そんなわけで(?!)、大量のパセリは、
他にもスープに入れたりしながら、せっせと食べて、もう残りわずかです。
最初は、使いきれるかなぁ・・・なんてちょっと弱気でしたが、大丈夫そうです。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-21 14:14 | ごはん

シナモンロール

b0155794_12115956.jpg
日曜日のおやつに持っていったのは、シナモンロール。

ふわふわ感UP!をねらって、いつもの配合から少し変えて。
更に、個々に焼かずに、型に入れて焼くことで、しっとり感もUP!
(レッスンのレシピでしたら、よくあるサイズのパウンド型に3個ずつ入れて、
23~25分(温度はいつもどおりで)くらい。
見た目だけでなく、食べた時の印象も結構変わりますので、
たまにはこんな風に焼いてみるもの楽しいですよ。
あ!シナモンシュガーが溶け出しますので、
型にはオーブンシートをひいた方が安心です)。

たくさん焼いて、公園に行く途中に、実家にも届けてきました。

娘には、シナモンシュガーがくっついていない生地の部分を。
「んー!んー!」と言いながら指差して、おかわりを催促していました。

・・・ご飯も、このぐらい勢いよく食べてくれると、母は嬉しいのだけれど。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-17 12:22 | パン

高尾公園に行ってきました

b0155794_11472048.jpg
この前の日曜日は、近くの高尾公園へ。
おむすびやおやつを持って、家族3人で行って来ました。
とってもいいお天気だったので、
先週にひきつづき、お外ごはんです。

桜吹雪が美しかったです。
桜は、咲き始めも、満開も、そして終わりかけも、
それぞれのよさがありますね。
私は、咲き終えて、青葉が目立ち始める様もとても好きです。


b0155794_1151686.jpg
今が盛りのミツバツツジ。
街中でもよく見かけますが、高尾公園でも咲いていました。
心がウキウキしてくるような、華やかな色合いですよね。

あまりみかけないけれど、白も清楚で素敵なんです。
実は、3年前、わがやの庭にも白いミツバツツジを植えたのですが、
なかなか大きくならず、未だにお花が咲きません・・・
肥料とか、あげたりした方がいいのかしら??
それとも、場所がお気に召さなかった??などと、
盛大に咲き誇るミツバツツジたちを眺めながら思うこのごろです。


b0155794_1156199.jpg
公園からは秋川も望めます。

GWころかな、新緑の季節に訪れたら、
また違った景色を楽しめそうです。

もう数週間早く来れば、カタクリが見ごろだったはずなのですが、
一足(いやいや、二足、三足?)遅かった・・・
公園のあちこちで、咲き終えた後のカタクリを目にしました。
来年は、桜が咲く前くらいに行けば可憐な姿見れるかな。


b0155794_11583373.jpg
カタクリの写真は撮れなかったので・・・と言ってはなんですが、
代わりにマムシグサの写真でも。

カメラを構えていたら、
「またマムシグサを撮ってるの~?」と夫に言われてしまいました。

そういえば、特に好きな植物というわけでもないのに。
なんで撮っていたんだろう、私・・・
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-17 12:11 | おでかけ

いっせいに

b0155794_9444163.jpg
ここにきて、暖かな日が続いていますね。
花々がいっせいに咲いたような印象を受けています。
近所の桜も満開。
山々を眺めると、ところどころに白っぽいところが見えるので、
山桜もだいぶ咲いているようです。

昨日、実家に遊びに行ったら、
庭に紫大根(ムラサキハナナ)がたくさん咲いていました。
ちょっと前まで、咲く気配がなかったのにね。


b0155794_9442135.jpg
摘ませてもらって、おうちに帰ってからピッチャーに活けました。

一つ一つのお花は、わりと大人しい顔つきなのに、
こうして寄り集まると、華やかな姿をみせてくれます。


b0155794_9445425.jpg
我が家の庭にも、あちこちで花が咲き始めました。

これは、水仙。
香りがとても強いのですが、なんという品種なんだろう・・・??

庭のお手入れは、実は全然できていないのですが、
季節のうつろいを楽しめるような庭を目指して、
そろそろ、手を入れていきたいところです。

季節ごとに目を楽しませてくれるようなお花も植えたいし、
今年の夏こそ緑のカーテンをやってみたい。
小さな菜園もつくりたいし、
ダンボールコンポストもとっくにいっぱいになってしまったので、
新たなコンポストも設置したい・・・などと、
やりたいことはいくつもありますが、まずは片付け&掃除を。

先日は、手始めに、猫の糞コーナーを掃除しました。
猫の糞コーナーと申しますのは、
野良猫が、糞をしまくっている一角のことでして、
気になりつつも見てみないふりをし続けていたのですが、
頑張ってついに掃除しました。

もう糞をしませんようにと願いをこめて、
香りが強いローズマリーの枝をばら撒いてみたのですが、
猫に効果があるのかどうか。
今のところは、していないようですが。

・・・というよりも、ここのところ、このあたりをウロウロしている
野良猫たちが減ったような気がしています。
私の気のせい??と思ったら、夫も同じように感じていたそう。

いないはいないで、やはり気になるこのごろです。

話がお花→庭→野良猫と、とりとめなく変わってしまいましたが、
今日はこのへんで。
娘が、お昼寝からそろそろ目覚めそうなので
(今日は、なぜか5時くらいに起きてしまい、
そのせいか8時半くらいに眠ってしまったのです)。


あ!
昨日、真木テキスタイルスタジオに行ってきましたよ。
春らしい淡い色合いの服もならんでいて、母とうっとりしてきました。
ちくちくポシェットやコースターなんかも、とても可愛かったです。

そして、あらためて感じたのは、ロケーションの素晴らしさ。
なんだか、気持ちがいい空間です。
秋川の向うに広がる山々を眺めて、短時間ですがリフレッシュしてきました。

娘がもう少し大きくなったら、ゆっくり竹林カフェでお茶でも飲みたいなぁ。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-13 10:10 | いろいろ

きのうのおやつ

b0155794_1425178.jpg
昨日、小峰公園に持っていったおやつはこれ。
バナナマフィンです。

娘も食べるし、お砂糖の類(メープルシロップや甜菜糖など)は
使わないで作りたいなぁと思い、
甘さの補強のためにレーズンも加えてみました。

やっぱり焼き色はつきづらかったのですが
(焼き色って、美味しさの重要な要素の一つだと思うので、
ちょっとガッカリ・・・)、
甘さとしては、私としては満足いく仕上がりに。
夫も、これでいいんじゃない?っていう反応だったので、
甘さ控えめマフィンってことなら、これもアリかな、と。

あぁ、でも、翌日になってみると、
しっとり感は糖分が多い方が続くよね・・・とも感じました。
やっぱり、このままのレシピじゃなくて、要・研究です。

子供が食べるおやつは、
ごはんっぽいものが一番だと思いますが、
お楽しみおやつもいろいろ工夫してみたいと思っているところです。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-09 14:13 | おやつ

小峰公園に行ってきました

b0155794_13311657.jpg
日曜日、家族で小峰公園に行って来ました。

都心では桜がかなり咲いているようですが、
私が住んでいる五日市の辺りは、ようやく蕾がふっくらしてきたところ。
しかも、ヤマザクラはソメイヨシノよりも開花が遅いため
小峰公園に行っても、お花見には早いだろうなぁとは思ったのですが、
わがやからは車で10分かからないくらいですし、
なによりとってもいいお天気だったので、
お弁当とおやつをバッグに詰めて出かけてきました。

案の定、桜は咲いていませんでしたが(まだ梅が咲いていました)、
桜祭りが開催されていて、広場は賑わっていました。

初めての場所で、しかも人がたくさんいるので、
しばらく大人しかった娘ですが、
お弁当を食べているうちにいつもの調子が戻ってきて、
目が離せない状態に。
田んぼの水に手を突っ込んでみたり、
坂道を下ったり登ったりを繰り返したりと(これが面白いらしい)、
楽しんでいるようでした。


b0155794_1345196.jpg
桜祭りが開催されていたふれあい広場から、
階段を登って、下って・・・けやき広場・冒険広場に行ってみると、
急に人気が少なくなって、落ち着いた感じに。
坂道の途中は、マムシグサがたくさん生えていました。

ちなみに、本物のマムシもいるようです。
マムシに注意という看板を、いくつか見かけました。


b0155794_1350182.jpg
さて、小峰公園で私が一番気に入ったのは、このベンチ。
冒険広場にありました。

脚がスプリングになっていて、座ると心地よく揺れるのです。

あぁ、ここで本など読んで、それでうたたねなんかして、
の~んびりすごしてみたいなぁ・・・
そんな風に思わせてくれるベンチでした
(実際にやったら、すごく日焼けしちゃうかもしれないけれど!)。


本当は、帰りがけに真木テキスタイルスタジオに寄りたかったのですが
(ちょうど帰り道にあるので)、
残念ながら、遊びつかれた娘が今にも眠ってしまいそうだったので、
そのままおうちに帰りました。

東京都の自然公園の桜の開花情報は、
 http://www2.ocn.ne.jp/~mitakevc/sakurajyouhou.html
で確認できます。
今週末辺りがソメイヨシノ、来週末あたりがヤマザクラの見ごろでしょうか。

桜の季節でなくても、自然に囲まれた気持ちのいいところですので、
天気のいい日にお出かけしてみては??

私たちも、また出かけてみたいと思います。


 
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-09 14:00 | おでかけ

ご飯も食べて欲しいのです

b0155794_12364883.jpg
娘は、ごはんをたくさん食べる時と、ちっとも食べない時のムラがあります。
周りのお母さん達に聞いてみても、
たいていの方が食欲のムラがあるっておっしゃるので、
まぁ、そんなものなのかなぁ・・・とは思うのですが、
やっぱり、食べてくれないと気になるものです。

パンはとても好きで、
ご飯は食べなくても、パンなら食べるということもあるのですが、
いくら自分で作ったパンとはいえ(そして、パン教室をやっているとはいえ)、
やっぱりご飯をメインに食べて欲しいと思う母心。

うーんと頭をひねって、飯餅にしてみたり(これはよく食べる)、
こんな風に、ご飯入りのスコーンのようなものを作ってみたり
(これもよく食べていました。
でも、娘に食べさせるなら油をもっと控えればよかったな・・・と反省)。


はっ!
飯餅のことって、ブログに書いたことがあったでしょうか??
もしかしたら、書いたことがあるかもしれませんが、
こんな感じのものです。

b0155794_1245056.jpg
お粥、もしくは炊いたご飯を粥状にしたものに小麦粉を加え
(好みで、ゴマやレーズンなども加え)、
茹でたもの。
プレーンなものは、砂糖醤油で食べたりします。

実家の母が、時々つくってくれて、
子供の頃は気にもとめなかったのですが(見た目も地味・・・だしね)、
大人になった今は、お気に入り。
そういうものって、結構多い気がします。


閑話休題。

どうしたら、ご飯をモリモリ食べてくれるのかな~と
嗜好錯誤の日々をおくっています。

とはいえ・・・
子供は必要なものを必要なだけ食べる力があるという話も聞くし、
子供本人が元気でハツラツとしているならば、
「たくさん食べて!バランスよく食べて!」なんて
そんなに気にしなくていいのかなぁ・・・とも思ったり。


さてさて、今夜は何にしましょうか。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-04-07 12:56 | おやつ