ちいさな宝箱

plus234.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

おもちつき

毎年、暮れになると祖母の家で行っていたお餅つき。

今年は、祖母が高齢になってきたことや、
事前準備・当日の人手が確保できそうもないことから、
残念ながら行わないことになりました。

けれど、やっぱりこの時期になるとお餅が食べたい。
じゃぁ、餅つき機を買っちゃおう!と、実家が餅つき機を購入しました
たぶん、これ)。

昨日は、この餅つき機をつかって初めてのお餅作り。
母と妹と私で、お供え餅と、あんころ餅を作りました。

初めての餅つき機体験は、
こんなに便利なものがあるなんて!
本当にお餅ができるんだね!  ←当たり前ですよね・・・
と驚きの連続。

そして、つきたてのお餅で作ったあんころ餅は、とっても美味しかった。
今度は豆餅もいいね。
春になったらよもぎを摘んで、よもぎ餅を作ろうね。
などと餅談義に花を咲かせながら、パクパクと。

祖母の家にみんなで集まって、臼と杵のお餅つきができないのは寂しいし、杵で「つく」のと、餅つき機の羽で「ねる」のはやっぱり違うと思うのだけれど、いろいろな事情を考えると、今の選択としてはこれがよかったんじゃないかな、と思えました。

きっと、いつかまた、臼と杵でお餅つきができる日がくるよね。
今はそういう時期ではないというだけで。
そんな気がしています。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-29 16:00 | おやつ

煮りんご

b0155794_13414794.jpg
秋冬の果物の中で一番好きなのは、りんご。
私は、普通に生のまま食べるのが一番好きなのですが、娘はどうも苦手なようで。
味は好きみたいで、しばらく噛んでいるのですが、味がしなくなった頃に(?)ペッと出してしまいます。
生で食べる時の繊維感が嫌なのかな?

けれど煮たりんごは大好きなので、こんなおやつを。
少しの塩とお水で蒸し煮にしたりんごです。

「りんご!りんご!」と嬉々としてテーブルについていました(好きなものだと、自ら進んで椅子によじ登って、席につきます。すごくわかりやすい・・・)。

生のりんごとは違った美味しさで、もちろん私も好き。一緒にならんで食べました。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-28 13:42 | おやつ

喜正酒粕酵母のパン

b0155794_13283317.jpg
地元の造り酒屋「野崎酒造」さんが作るお酒「喜正」の新酒が出回るようになって、酒粕も近所のお店でみかけるようになりました。
この酒粕で酵母をおこして、パンを焼きました。
今年のはじめにも、この喜正酵母のパンのことを書きましたね

フレッシュな酒粕には元気な酵母がいるようで、水+酒粕を25℃程度に保温しておいたら、翌日にはプクプク発泡していました。


b0155794_13285296.jpg
おこした発酵エキスを元気なうちに使い切ろうと、
 ストレート法のリュスティック(加水多めでパンチでつないで。プレーンとドライフルーツ入りの二種)
 ストレート法の角食(写真)
 中種法の角食
を作りました。

ほんのり酒粕の香りがする、モッチリしたパンたちができました。
とりわけ、リュスティックのクラムはモッチモチ。

酒粕が新しいうちに、また作ろうと思います。

いつものあこ酵母のパンは、慣れ親しんだご飯のような、なじみのパン。
たまに自家製酵母のパンを作ってみると、あこ酵母のよさも、自家製酵母のよさも、どちらも感じます。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-27 13:41 | パン

看板のメンテナンス

b0155794_1363162.jpg
入り口のところにある看板が、だいぶ痛んできてしまったので、きれいにお掃除してから、
 色つきのニス→文字を黒でなぞる→透明ニス
と塗りなおしました。
ついでに、支柱にも透明ニスを塗っておきました。

作った当初はツヤ無しのニスにしたのですが、苔が生えやすかったので、今回はツヤ有りのニスにしてみました。今度はどうかな・・・?
今はツヤツヤしすぎている感じがして、なんだか落ち着かないのですが、その内、風雨にさらされて、適度に埃を被ったりしたら、しっくりくるようになるかな、なるといいな、と思っています。

それから、みのむし工房の下にあった「Plus」の看板を裏返しにしました。
こちらは、掲示板にする予定。

この看板の下に、あの「somokka」の看板をたてる予定です。
近いうちに、夫がやってくれるはず。
・・・遅くとも年内には、やってくれるはず。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-21 13:06 | おうちづくり・DIY

お休みのお知らせ

教室にいらしていただいているお客様には既にお話ししているのですが、二人目を授かりました。来年4月が出産予定です。

そのため、1月のレッスンを区切りとして、2月からは出産・育児のため、しばらくお休みさせていただこうと思っています。
再開して数ヶ月でまたお休みというのも、とても心苦しいのですが・・・
おめでたい話と思って、ご容赦いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-20 14:16 | パン教室

1月のレッスン

b0155794_13425240.jpg
1月のレッスンのご案内です。


【基本のパンレッスン】
申し訳ないのですがお休みとさせていただきます。


【季節のパンレッスン】
1月はミルクティーブレッドです。
あたたかい飲み物のお供に、こんなパンがあったら嬉しいな、というようなパンです。

豆乳で淹れたミルクティーで捏ね上げた生地を編んだ、ふんわりやわらかおやつパン。
ぷっくり焼きあがった姿が、とってもかわいいのです。
保存環境にもよりますが、焼いた翌日まで、ふんわりやわらか。

生地自体もお気に入りなのですが、トッピングも、簡単ながら美味しくておすすめです。
時間が経つにつれ、トッピングの食感がかわってきます(私は少し時間が経ったほうが好み)。

レッスン開催日は次のとおりです。
 1/12(土) 10:00~
 1/16(水) 10:00~
持ち物など、詳しくはHPもご覧下さいませ。


ご興味をお持ちいただけましたら、ご参加いただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-20 14:07 | パン教室

今年最後のシュトレン

b0155794_13161860.jpg
先日焼いたシュトレン。
たぶん、今年最後のシュトレン。


b0155794_13163429.jpg
一つは、こんな風にラッピングして、友人たちとのクリスマス会(楽しかった!)にもって行きました。

もう一つは、はんぶんこにして、弟夫婦たちへ(弟は二人いるんです)。

今年はたくさん焼いたシュトレン。
本当はいつだって焼けるのだけれど、やっぱりこの時期に作りたくなるシュトレン。

この次は来年、かな。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-20 13:16 | おやつ

お誕生日タルト(チョコバナナ)

b0155794_12524185.jpg
先日、弟一家が実家に遊びに来ていて、丁度、甥っ子が誕生日だったので、タルトを焼いていきました(この前買った大きめのタルト型のデビューです)。

アーモンドクリームの上に・・・


b0155794_12525815.jpg
ココアクリームをのせて、ラップした状態で実家にもって行き、
食べる直前に、バナナをびっしり並べました。

このタルト、みんなの前に運んだら、甥っ子よりも、むしろバナナ好きな娘の方がすごく嬉しかったみたいで、「まぁーー!!」と声を上げていました
(・・・なんだか幼児らしくない歓声ですが、大好きなばぁばが「まぁー!」とよく口にするので、娘もビックリしたり、嬉しかったりすると、よく言うんですよね)。


b0155794_12531272.jpg
そして、こちらはおまけのクッキー。
へなちょこですが、うさぎさんとくまさん(ねこちゃん?)。

ちょっとだけ余ったタルト生地でササッと作って、天板の余白で焼いたもの。

これまた、娘には嬉しかったようで、まだ粗熱がとれないくらいのころにあげたら、「もっと!もっと!」とせがまれました
(「もう無いんだよ」と言ったら、泣いて怒っていました・・・)。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-19 12:52 | おやつ

屋根をはがす

家の修繕が今日から始まりました。

まずは二階の屋根から。
今日は屋根をはがしています。
大工さんたちが歩く音やら、バリバリ、ドンドン等という音やらが、
頭上から聞こえてきます。

屋根が完成するまでの間、
もちろん、シートで覆ったりはしてくれるのだけれど、
やっぱり雨はできるだけ降らないで欲しい。
屋根の張替えは、約一週間程で終わる見込みとのことなので、
その間だけでも、晴れor曇りであってくれますように!
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-18 12:52 | おうちづくり・DIY

造形作家・増満兼太郎さんの展示

b0155794_1273737.jpg
先々週のことなのですが、真木テキスタイルスタジオで開催されていた
造形作家・増満兼太郎さんの展示に、友人と行ってきました。

室内だけでなく、お庭に展示されていた鳥のオブジェ
(ひもを引っ張ると、羽ばたいて上下に動く仕掛けのものなど)や、
皮のサンダルなど、とても素敵でした。
鳥のオブジェ、おうちにあったら楽しいだろうなぁ~。

常設の真木テキスタイルスタジオの服やストールなどにも、
毎度のことですが、やっぱりうっとり・・・
今回、初めてストールを試着させてもらいましたが、
その質感の優しさや温かさに、見た目の素敵さだけでなく、
実用的にも優れていることを実感。

こういうのが似合う人になりたいなぁーと、漠然と思っていましたが、
もしかして、手に入れたら似合うようになるかも??
なんて思ってしまったり。
今回は購入しませんでしたが・・・
何か理由(いいわけ?)をみつけたくなりました。
「○○の記念」とか、「××のご褒美!」とか、ね。

じっくり展示を拝見した後は、お庭でチャイ&インド菓子を。
インド菓子は、小ぶりながら濃厚で。
ミルキーかつ、スパイシー。そしてナッツの食感が楽しい。
娘も食べたがったので、ほんの一口だけ・・・と思ったのですが、
気に入ったようで、「もっと!」とせがんでいました
(結構、スパイスが効いたものでも好きなんですよね。
シュトレンも大好きみたいだし。
普段はスパイスが効いたものはあげませんが、たまには、ね)。

充実した冬の午後でした。
ほんの数時間だけれど、いつもの毎日から飛び出したような。
小さな小さな旅のような。
[PR]
by fumiyo_n | 2012-12-18 12:03 | おでかけ